トップページ

    このサイトではカスタムカーの査定額が比較できるおすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「カスタムカーの査定相場をチェックして高く買い取ってくれる専門店に売りたい。」ということを思っているなら以下で紹介しているオススメの車買取業者でリサーチしてみてください。

    カスタムカーを高く売るためにやるべきことは「何社かの車買取業者でカスタムカーの査定をしてもらって、その査定額を比較する」ということです。1つの買取業者のみとか近所のディーラーで下取りを依頼しようと考えているなら確実に損をするのでやめておきましょう。

    車買取の一括査定なら2分位で入力できるので時間がかかりません。複数の車買取会社からの査定額を比べられるので、カスタムカーの査定相場を知って高く売ることができますよ。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車の相場が比較できる車一括査定サービス。中古車情報ならカーセンサーという人もいるくらい有名なので安心感も抜群です。
    提携している業者も1000社を超えて断トツの多さ!最大50社にカスタムカーの査定の依頼をすることが可能。

    中古車の一括査定サービスは利用すると多くの買取業者から電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話連絡が来ないのが特徴です。
    もちろん、全国対応で使うのはタダ。

    「カスタムカーを高く売りたいから査定相場を調べたいけど、電話で営業されるのは…」と感じているならメール連絡で査定額の回答をしてくれるカーセンサーがおすすめできます。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力後すぐに今あなたが乗っているカスタムカーの査定相場が分かる上に、個人情報が他社に渡らないので、電話連絡はユーカーパックの1社のみという今までなかった画期的なサービス。

    2000社以上の買取業者がオークションで入札金額を提示するので、カスタムカーを高く買い取ってくれる車の買取業者が分かります。

    昔からある車査定の一括サイトなら、申し込みをすると多くの業者から電話が入るのが当然の流れだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話がかかってくるのは1本だけなので、電話対応で忙しくなることもないですし、強引なセールスを心配しなくて大丈夫です。
    カスタムカーの実車査定も自宅、もしくはガソリンスタンドでの1度のみ。

    電話も査定も1回きりで約2000社の車買取業者が入札で買取価格を表示してくれるという今話題の新サービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国利用者数ナンバー1の車査定一括サービスです。わずか45秒もあれば入力ができますし、入力が終わったらすぐに中古車の概算相場が分かるので、「自分が乗ってるカスタムカーの査定相場ってネットで分かるの?」と思っているならおすすめします。

    査定依頼後は複数の業者から電話連絡がありますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査をクリアした提携業者だけが登録していますので、強引な営業電話を受ける心配はありません。
    車買取業者から電話があった時は1社で決めてしまうことはせずに、複数の買取業者に査定依頼をすることでカスタムカーの高価買取が可能になります。

    約10社の買取業者がカスタムカーの見積もり査定をしてくれるので、最高の買取価格を出してくれた業者にあなたが愛用してきたカスタムカーを売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、たった45秒を使って入力すれば中古車の査定相場が分かる人気の車一括査定サイト。提携業者は200社以上あり、その中から最大で10社があなたが愛用したカスタムカーを査定します。できるだけ多くの会社に査定額を出してもらうことで買取金額の違いや相性を比較することが可能になるので、複数業者に査定依頼をして時間とお金をかけてきたカスタムカーをちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。累計利用者数100万人以上の実績もありますし、カスタマーサポートもありますので困ったことがあっても安心です。






    外車王

     外車王は、その名称から分かる通り外車に特化した中古車買取店です。
    外車や輸入車に特化して15年以上の実績があり、年間取扱台数は輸入車だけで約1500台。地方にも対応していて出張査定は無料です。

    外車王は外車に特化した中古車買取店なので、外車のカスタムカーであれば他の買取店より高く売ることができることがあります。
    なので、あなたが売りたいのがアメリカやイタリア、ドイツなどの輸入車のカスタムカーであればまずはランキング上位の車買取の一括査定サービスを利用して買取査定額を調べてみてください。

    複数の買取専門店に査定依頼をした後で、最終的に外車王に査定依頼をするのがおすすめです。買取相場よりも高い査定額を出してくれた時にはあなたが大切にしてきたカスタムカーを売却しましょう。







    事故や故障を起こしてしまった車の修理歴というものは、隠して買取査定に出したとしても査定士には瞬時にそれと分かってしまいます。

    軽微な損傷であって、適切な処理が施されているならば修理車と見なされない場合もあったりしますので、隠し立てせずに伝えることが必要です。

    修理歴があだとなって、万が一多くの買取会社で値段が付かないと査定された場合には、事故車や故障車を専門に扱う中古車買取店に持って行くと良いでしょう。

    中古車売買における車の査定基準というものは、その中古車の事故歴や年式、走行距離や内装と外装の状態を見ます。

    これら査定基準のうち車の外装と内装については、買い取り店に行く前に念入りに掃除を行うことで幾分査定額は高く出ると予想されます。

    事故歴の有無は嘘をついても査定士には直ぐに見抜かれますので、嘘をついたりせずに伝えましょう。

    これらベースとなる査定基準をチェックした上で、その車のオークションでの査定相場を考慮して、実際の査定金額を導き出します。

    たいていの場合、中古車買取専門店においては、査定にかかる時間はただ待っているだけの時間を除くとおおよそ15分弱でしょうか。

    それほど時間がかからないのは、その車種毎に今の時点でのオークション等の平均額を基にして基礎になる査定額が事前に決定されていて、ここから各部位の状態、および走行距離などを目で確かめて、走行距離などに応じた減額、加算をしたらすぐに査定額を決定出来てしまうからに他なりません。

    一社でなく複数の買取会社から相見積りを取るつもりであれば、ウェブにある一括査定サービスなどを活用するのも手です。

    スマホ対応サイトも増えているので、思い立った時にすぐに査定依頼を出すことができます。

    欲しかった査定結果が提示されたら、高額の見積りをつけてくれた上位何社かと実際に話してみましょう。

    また、仕事中や夜間に電話をかけてくるなど非常識な業者もあるようです。

    不快に思ったら、「もう契約済みです」と断ってしまうのが吉です。

    車の査定を夜間や雨の日にしてもらうと高額査定が期待できるという説があります。

    晴天ほど車体のキズがくっきり見えるわけではないので、業者が見逃すことを期待しているのです。

    とはいうものの、見逃す程度の擦りキズが大幅に査定に響くことは考えられません。

    実際には来てくれるならいつでもという構えで短期間に一社でも多く見積りに来てくれたほうが良いのです。

    査定金額には有効期限がありますし、価格競争の原理から言えば複数の同業者間で競ってくれたほうが、自然と査定額もアップするでしょう。

    どんなに努力したところで、査定の専門家から見れば査定対象となる車の修理歴や事故歴はわかってしまいます。

    隠蔽行為は査定担当者に不信感を持たせますし、契約前ならその後の話もナシになってしまうかもしれません。

    それに事故歴や修復歴を偽るのは不動産屋が事故物件を偽るのと同様、告知義務違反という扱いになり、もし発覚すれば解約返金も当たり前です。

    こういった事態に対応するために、契約書に目を通すと申告に関する文章はぜったいに盛り込まれているはずです。

    中古車売買は査定に始まり売却で終わります。

    流れとしては、売却の第一歩は査定です。

    まず査定サイトで車のデータを登録し、机上査定の金額を知ることから始まります。

    そして実物の状態を業者が確認した上で、最終的な買取額が算定されます。

    提示額が不満なら交渉の余地があります。

    そして満足な価格になったところで契約書を交わします。

    引渡日当日になったら業者に車とカギを渡し、無事に手続き全般が終わったところで代金の振込があります。

    金額を確認して契約書と相違なければそれで完了です。

    いっぺんに多くの中古車買取業者に予約を入れて、同時刻に一様に査定してもらうことを相見積もりと呼びます。

    相見積もりによるメリットは、査定士同士の価格競争によって査定額の引き上げを狙えることです。

    なるべく相見積もりはしたくないという業者もいますが、相見積もりに難色を示さないところは是非とも手に入れたいと考えている業者が多く、査定額が業者間でつり上がることを期待しても良いでしょう。

    一円でも高く車を売るために抜群に効果的な方法なのです。

    自動車売買に関する手続きの全部を行うことができる知識と暇があるのでしたら、個人売買で自動車を売る方法が最も高値で取り引きできる売却方法だと言えます。

    でも個人売買するとトラブルが起きやすいのも事実です。

    その中でも頻繁に起きるのが名義変更関連と支払い関連なのです。

    前者については、双方が決めた月日までに必ず手続きをしてもらうように紙に書き示すことでトラブル回避可能です。

    料金の支払いに関しては、初回だけ払って2回目以降はそのまま逃げられることもあり得ますので、現金一括払いのみで対応すると余計な金銭トラブルは起きないでしょう。